w
COLUMN

買取コラム

東京で機械工具の買取するなら持ち込み?出張依頼?買取のコツとは

2020.10.08

機械工具

買取コラム

工場を整理していたりするともう使わなくなった機械工具がありませんか?

今ではもう使わなくなった設備や機械工具があるのに、そのまま眠らせておくのはもったいないですよね。

そういった道具がある、もしくは整理を考えている東京の経営者様がいれば、ぜひ東京の専門の業者へ機械工具を買取に出すことをおすすめします。

東京で機械工具の買取を依頼するとなると、自分で買取業者の店頭に持っていくか、出張買取を利用するかどちらかになります。

実は自分で持っていくか引取りに来てもらうかといった以外にもそれぞれ違いがあります。

どんなメリットの違いがあるか、何がお得なのか、機械工具の買取のコツをお伝えしていきます。

機械工具はコツを押さえて買取依頼!

  • 出張買取
  • 店頭買取

これらのメリットを比較できるように特徴についてご紹介したいと思います。

それぞれの方法には、機械工具をより高く買い取ってもらうためのコツがあります。

出張買取

出張買取は東京の店舗に出向くことなく、申し込みから査定、支払いまで出張対応してもらえるのが特徴です。

機械工具の運び出しもすべて買取スタッフが行ってくれるので、とにかく楽であることが特徴です。

機械工具の出張買い取りでは、次の3つのポイントを押さえておきましょう。

  • 申し込みのコツ
  • 査定のコツ
  • 支払いのコツ

申し込みのコツ

まずは電話かメールで出張サービスを申し込みます。

どちらでも対応してもらえますが、メールがおすすめです。

機械工具の商品名・商品の状態・メーカー・型番などわかる情報は詳細に記入できるため、実際の機械工具を確認する前に可能な限り正確な査定を受けられるので、金額の目安を把握できます。

査定のコツ

出張査定の段階で正確な査定金額が決まります。

この査定を受ける前にできる限りの清掃をしておきましょう。

業者が機械工具を買取った後に売る前にはきれいにするので、その作業を事前にこちらがやっておくことで買取価格を上げることができます。

査定のスタッフはその辺りもきちんと確認しているので、気をつけたいところですね。

支払いのコツ

出張サービスの場合、基本的には支払いは現金の場合が多いですが、業者によって一定の金額以上は銀行振り込みといった対応のところもあります。

この点はお金に関することなので、機械工具の買取を依頼する業者について前もって確認しておきましょう。

店頭買取

こちらは出張サービスと違い流れや注意点はシンプルです。

出張サービスと一番の違いやメリットは、店頭買取の方が比較的査定金額が上がる傾向があります。

これは、業者がわざわざ機械工具を回収しに出向く必要がないので、その分査定金額を上げてくれるからです。

できるだけ高く売りたい場合や、機械工具の運び出しなどのリソースがある場合には検討してみましょう。

店頭買取のコツ

機械工具を直接店頭へ持っていくことになりますが、いきなり出向くのは止めておいた方が良いでしょう。

店頭スタッフも準備ができていないと、査定や支払いに時間が掛かってしまう事があるので、事前に電話をしておくとスムーズにやり取りが進みます。

直接店舗に出向いた後に待つことになると時間も無駄になってしまいます。

事前に連絡していれば、機械工具の買取の対応の準備をして待っていてくれるでしょう。

注意点

持込の場合は自分で機械工具を運び出す必要があるので手間が掛かってしまいます。

時間を無駄にしないためにも、メールで商品画像を送り、画像で査定をお願いしておくと時間が削減できます。

その後、大まかな査定金額に納得した後に店頭へと持ち込むと良いでしょう。

査定金額は出張サービスより上がる傾向がありますが、東京では特に自分で機械工具を運び出す手間が大変です。

その辺りを考慮して、総合的にどちらがお得か改めて考えてみるのが大事でしょう。

東京で機械工具の買取なら無限堂

機械工具買取査定

無限堂であれば、今回ご紹介した買取方法のどちらでも機械工具を買取しています。

東京であれば基本的にはどの地域でも出張買取に対応しているのでご安心ください。

東京の店舗に持ち込む場合は一度お電話にてご連絡いただけますと、ご対応がスムーズです。

東京店にご来店される際に道がわかりにくいようでしたら、お気軽にお問い合わせください。

東京の店舗までの道のりをスタッフが丁寧に案内させていただきます。

支払いに関してもお客様のご都合に合わせますので、現金や銀行振り込みなどご希望がありましたらお知らせください。

お問い合わせはこちら

東京で機械工具の買取のコツを意識して話を進めよう

東京で買取依頼をするときに自分で持ち込むか、出張買取を依頼した方が良いかは状況によって変わってきます。

まずはご紹介したメリットが多く当てはまるのはどちらか確認してみましょう。

または自分にとって最も優先したいものが決まっていると選びやすいです。

とにかく手軽に手間を減らしたいのであれば出張買取が向いているでしょうし、東京の店舗に持ち込める機械工具や車などの運ぶ手段があるのであれば機械工具を高く売れる店頭買取が良いかもしれません。

今回ご紹介したメリットは目的によっても変わってくるので、上手に見極めて方法を選んでいきたいですね。

査定依頼・お問い合わせ

一度査定をしてほしい、これは買い取ってもらえるかな?
そんな疑問をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

  • 町田店 | 機械工具

    0120-031-909

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 町田店 | 厨房機器

    0120-031-606

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 町田店 | オフィス家具

    0120-031-707

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 足立店

    0120-031-955

    9:00-18:00 日曜・祝日定休