w
COLUMN

買取コラム

【電動工具編】東京で機械工具の買取額を上げるためのメンテナンスとは

2020.12.16

機械工具

買取コラム

東京の買取業者に査定してもらうときに、機械工具の買取額を上げる方法を知っていますか?

買取額を上げる方法の一つとしては、機械工具をメンテナンスしてから東京の業者へ買取査定を依頼すると効果的です。

でも、機械工具によってはどんな方法がいいか、よくわからないものもありますよね。

そこで今回は機械工具の中でも、電動工具を中心にメンテナンスの方法をお伝えします。

東京で機械工具の買取を考えている方は、ぜひ買取額を上げるためにも電動工具のメンテナンスを行ってみましょう。

東京で機械工具を買取に出す前に価値を上げるには

東京で機械工具の買取を考えている皆様は、機械工具にどんなメンテナンスをしていますか?

メンテナンスをしっかりしている機械工具だと買取価格が上がります。

とはいえ、すべてきちんとメンテナンスするのは大変ですよね。

そこで普段からできる機械工具のちょっとしたメンテナンスをご紹介するので、買取に出す前に役立ててください。

東京で機械工具を手放すときに買取価格を上げる手助けになるでしょう。

充電式の機械工具のお手入れ

電動工具といえば電動ドリルやインパクトドライバーなど、作業の現場でもご家庭でのDIYでもよく使われる道具です。

そんな身近な道具のメンテナンスについてご紹介します。

汚れを取る方法

東京の買取業者に査定してもらう前には汚れた状態でなく、きれいにしてから出したいですよね。

それには、柔らかい布を使ってやさしく拭き取ってあげるといいでしょう。

注意しなければいけないのは、濡れた布やシンナー、ベンジンなど揮発性のあるものは使わないでください。

変色の原因となってしまいます。

本体とバッテリーなどを繋ぐ端子などはゴミが溜まりやすい部分です。

これらは金属部分なので軽く紙やすりで擦るといいでしょう。

あまり強くせず、やさしく擦るのがポイントです。

カーボンブラシについて

カーボンブラシは電動工具のモーターについているものです。

カーボンブラシがあるから電動工具が成り立っています。

ただし、使用するたびに磨耗してしまうので、動かなくなったものなどはカーボンブラシが原因の場合があります。

汚れが溜まってしまっている場合は、エアガンなどを使ってあげれば簡単に掃除できます。

カーボンブラシも電気が通る部分なので、濡れた布を使うことはやめましょう。

濡れたまま使用すると故障の原因となってしまいます。

機械工具の錆について

機械工具とは切っても切れない関係である錆の落とし方をご紹介します。

中には錆びにくい素材のものもありますが、放置しているとどうしても錆が発生しがちです。

いろんな機械工具に利用できる方法なので、覚えておいて損はありません。

酢を使う方法

お酢には鉄を溶かす作用があります。

どこの家庭にもある調味料ですが、工具に発生した錆を落とすことにも利用できます。

比較的小さめのハンドツールであれば、ティッシュに酢を含ませて貼り付けてしばらく放置すると簡単に取れます。

ティッシュを当てて酢をスプレーしてもいいでしょう。

全体に錆が出てしまった場合や頑固な錆であれば、お酢の中に工具を入れてしまっても構いません。

温めておくとより効果的に錆を取ることができます。

大きな工具の場合は暖めた酢を掛けてあげるだけでも錆が取れます。

注意としては、故障の原因となるので通電部分にはお酢が掛からないようにしましょう。

ワイヤーブラシを使う方法

先ほどの酢を使う方法のように工具を濡らせない場合や、濡らすことができない箇所の錆に効果的なのがワイヤーブラシです。

軽めの力で擦ってあげることで簡単な錆なら落とすことができます。

あまり力を込めてしまうと疵になってしまうので、適度な力で擦ってあげましょう。

もし、なかなか取れない錆がある場合は市販の研磨剤と組み合わせてみましょう。

研磨剤をつけて擦ってあげることでより効率的に錆を落として磨くことができます。

その後は機械用のオイルを薄く塗ってあげると錆止めにも効果的です。

東京で機械工具の買取は無限堂へ

無限堂は東京で機械工具をはじめ、専門道具を高価買取しています。

東京を中心に、専門の商品を長年取り扱うことで、機械工具の販路を築いてきました。

こうした積み重ねが商品の充実と販売に繋がり、高値で買取ったとしても販売できる販路となっています。

東京で買取を専門でやっているからこそ、確かな知識と技術には自信があります。

買取った機械工具はメンテナンスを施し、満足していただける商品にしてから提供しています。

東京で買取や機械工具の中古の購入を考えている場合は、お気軽にお問い合わせください。

東京で買取に出すなら機械工具のメンテナンスを忘れずに!

電動工具のメンテナンスをご紹介しましたが、方法としてはそんなに難しくなかったと思います。

機械工具の買取を東京の業者へ依頼するときは、メンテナンスしているかどうかで査定額が変わってきます。

事前にしっかりとやっていることで、買取価格を上げることが可能です。

東京の買取業者に依頼する前にできることを可能な限りやれば、買取価格を上げることに繋がるでしょう。

紹介した方法を電動工具に対してすべてやるのは難しければ、一部でもいいのでやってみてください。

機械工具を高く売る方法についてはこちらでご紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

査定依頼・お問い合わせ

一度査定をしてほしい、これは買い取ってもらえるかな?
そんな疑問をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

  • 町田店 | 機械工具

    0120-031-909

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 町田店 | 厨房機器

    0120-031-606

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 町田店 | オフィス家具

    0120-031-707

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 足立店

    0120-031-955

    9:00-18:00 日曜・祝日定休