w
COLUMN

買取コラム

東京の建築業者必見!不要な木工機械工具は買取に出すのがおすすめ!

2021.06.08

機械工具

買取コラム

木工用の機械工具が倉庫に溢れかえっているため、不要なものは処分したいと考えている東京の建築業者様も少なくないのではないでしょうか。

この記事では、少しでもお得にできる木工機械工具の処分方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

東京で不要な木工機械工具は買取がおすすめ!その理由とは?

不要になった木工機械工具の処分としては、大きく分けて自治体による回収、不用品回収業者による買取と回収、機械工具専門業者による買取があります。

名前は聞いたことがあったとしても、実際どこにお願いするのがいいのかは中々わからないものですよね。

結論として、東京で不要になった木工機械工具の処分の場合であれば、おすすめは機械工具専門業者による買取です。

とは言ったものの理由がわからないままでは腑に落ちないことと思いますので、ここからは、自治体による回収、不用品回収業者による買取と回収、機械工具専門業者による買取の違いと、それぞれのメリットデメリットをご紹介します。

1.自治体による回収

機械工具の中には、東京の自治体でもごみとして廃棄してもらえるものがあります。

回収方法は、大きさや種類によって不燃ごみか大型ごみかに分かれますが、不燃ごみで出せる場合には、専用の袋に入れることで無料で回収してもらえる場合もあります。

粗大ごみになると、事前に予約をして取りに来てもらう必要がある場合もあり少額ですがお金がかかることが多いです。

地方自治体による回収を依頼するメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 比較的安価に処分してもらえる
  • 業者のように比較をする手間がない
  • 安心して依頼できる

デメリット

  • 自分で搬出を行わないといけない
  • 事業用の機械工具は自治体で回収してもらうことができない

このように、個人での利用の場合には比較的簡単な処分の方法として選べる自治体による回収ですが、東京の建築業者の方で木工機械工具の処分を考えている場合には、他の選択肢を選ぶ必要があります。

2.不用品回収業者による買取、回収

東京の不用品回収業者の中にも、機械工具の取り扱いがある業者があります。

不用品回収業者に依頼するメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 買取不可になった場合でも、そのまま引き取り処分を依頼できることが多い
  • 機械工具以外の不要物品も一緒に引き取ってもらえる可能性がある

デメリット

  • 専門業者による買取よりも、回収の対象となるメーカーや種類が限られていることが多い
  • 悪徳業者の見極めが必要

近年、不用品回収業者の需要が高まっており業者自体は増加傾向にありますが、その一方で悪徳業者による被害も増えています。

悪徳業者を選ばないためにも、不用品回収業者に依頼をする際には、業者のホームページなどで「産業廃棄物収集運搬許可」の取得を示す許可番号が記載されていること、料金体系が明確なことを確認してください。

3.機械工具専門業者による買取

木工機械工具の処分を依頼する業者として、機械工具専門業者による買取があります。

機械工具専門業者に依頼するメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 過去の実績が多いため、正当な価格での買取が期待できる
  • 対象となるメーカーや種類が多い
  • 大規模な機械や工場でも搬出、買取をする設備がある
  • 壊れたものや、動かないものでも買取をしてもらえることがある

デメリット

  • 買取不可となったものの引き取り処分をしてもらえない

機械工具専門業者に依頼する場合は、東京の中でも業者によって買取対象となる機械工具、査定基準等が異なります。

まずは、見積りを取ってみて依頼するかの判断を行うことをおすすめします。

東京での機械工具の買取は無限堂にお任せください!

機械工具買取査定

無限堂は東京、大阪、愛知に店舗を構える「厨房機器」「機械工具」「オフィス家具」専門の買取・販売店です。

木工機械工具では、かんな盤、仕上かんな盤、モルダー、丸のこ盤、帯のこ盤、プレカット加工機、フィンガジョインタ、NCルータ、電気かんな等の他、電動工具や建築機械などの買取も行っております。

無限堂が選ばれる理由

無限堂では、不用品全般の回収を行うようなリサイクルショップ様ではできないような高価買取を可能にしています。

その理由は、35年間積み上げてきた実績と信頼があるため、専門店を目指してやってくる業者様による買取のめどが立っていること、壊れた機械工具もメンテナンスにより再び使っていただける形として価値を与えることができるといった理由からです。

さらに無限堂では、お客様の大切なお時間も無駄にしたくないと考えており、LINEや写メを用いて簡単に行える査定サービスも行っているので、手軽に素早く概算をお出しすることができます。

その他、商品写真がない場合や機械工具の詳細が確認できない状態でも、概要さえお聞きできれば買取に伺うことも可能です。

東京在中の建築業者様で、機械工具をなるべく高く買取してほしい、知識がないから専門の方に進め方も含めたサポートをしてほしいという方はぜひ無限堂までご相談ください。

LINEでらくらく査定依頼はこちら

東京で大切にしてきた機械工具、買取で次の使い手へ繋ぎましょう

木工機械工具は高値で売れることも多くありますので、不要になったものを倉庫に眠らせておくのはもったいないです。

ぜひ機械工具専門業者である無限堂の買取を利用して処分を検討してみてください。

機械工具の処分を考えている東京の建設業者様には、機械工具の買取のコツをご紹介しているこちらの記事もおすすめです。

東京で機械工具の買取するなら持ち込み?出張依頼?買取のコツとは

| 厨房機器・機械工具の買取なら無限堂東京

査定依頼・お問い合わせ

一度査定をしてほしい、これは買い取ってもらえるかな?
そんな疑問をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

  • 町田店 | 機械工具

    0120-031-909

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 町田店 | 厨房機器

    0120-031-606

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 町田店 | オフィス家具

    0120-031-707

    9:00-18:00 日曜・祝日定休

  • 足立店

    0120-031-955

    9:00-18:00 日曜・祝日定休